車検に掛かる時間や次の車検までの期間について
2017.05.24

車のイラスト近づいてきた愛車の車検時期。車を購入してから初めて車検を迎える方は、どのくらいの時間がかかるのか分からないという方も多いかもしれません。出来ればスピーディーに終わらせて安心したいものです。車検の間、車が長期間使えないとなると、普段の生活にも不便が出てしまいますよね。
でも、ご安心を。最近では、車検専門のフランチャイズ店などで、車検に自動車を持ち込んでから最短1時間ほどで、点検を完了することが可能なんです。消耗部品の交換などが必要な場合でも、車検専門店などでは当然様々な部品交換を想定している為、通常の整備内容と同様、短時間で完了することも珍しくありません。同じく、カー用品店やガソリンスタンドなどでも、込み具合にもよりますが、平均2,3時間~の短時間での車検が可能なようです。店舗がすいている時価を選べば、もっと早く済むかもしれませんね。一方、ディーラーや町の整備工場では、1~3日間ほどの時間を要する場合も多いようです。特にディーラーでは、チェック項目の多さが、他の業者より所要時間がかかることに繋がっているのでしょう。
ただ、これまでいくつかの車検業者を挙げましたが、最近ではどこも即日完了できる所が増えてきているようです。どの業者を選んでもあまり大差なく、比較的短時間で車検を終わらせることが出来ます。事前見積もりの有無や店舗の込み具合によって所要時間は左右されますので、下調べとスケジュール管理が、スピーディーに終わらせるカギとなりますね。
ここで、車検時期をおさらいしておきましょう。実際に車を購入して初めての車検はいつ受ければ良いのでしょうか?初回の車検までの期間は、車種やその使用用途によってそれぞれ定められています。一般的に自家用車なら3年、貨物車なら2年ですが、ナンバーによって判断されますので、購入時によく確認し、初回の車検時期を頭に入れておくことが大切です。
一度車検を終わらせると、それ以降は自家用車であれば車齢に関わらず、2年ごとに車検時期が来ます。貨物車やその他の車は1年ごとです。
車検は、有効期間の満了日の1か月前から受けることができます。満了日までに受けなければ車検の有効期限が切れてしまい、そのまま運転をすると、「無車検運行」として罰せられる対象になる為、絶対にしてはいけません。車検証やフロントガラスに貼られているステッカーなどで、次回の車検時期を常に把握しておくようにしましょう。
愛車を長く乗る為に、車検によるきちんとした点検はとても大切です。正しい車検時期に、自身の都合に合う所要時間で完了してくれる車検業者を上手に選び、スピーディーに実施するようにしましょう。

▲ ページトップへ